青森 西海岸キス釣り 2020 072020/09/02 18:01

ここ何日か前線が下がり東風となり、涼しい日でしたが台風の北上に伴い、また暑さがぶり返しそうです…明日は36℃?😫
今日は幾分東風が残り、午前中は釣りになりそうです。
何処へ行こうか迷いましたが、しばらくぶりAサーフへ。5時過ぎに到着し、ルアーの方がお一人おられました。
河口側からスタートします。5色弱からサビキ、4色付近でプルプル、その後手前まで探りますが、無反応。
15cmぐらいが一匹。
S漁港サーフと違い、残り1色ちょっとは石があり、かなり浮力のある発泡シンカーでないとサビけません。
しばらく投げて見ますが、状況変わらずで、漁港側へスライドします。
少し深そうな波打ち際にテトラが入っている場所で再開。
4色付近で良いアタリが出ます。サイズも15から18cmぐらいでしばらくは連できますが、続かずです。
さらに漁港側へ移動を繰り返すも、ポツポツしか釣れませんが、サイズはまずまずです。移動できる場所もなくなり、いつものS漁港サーフへ大移動。
もう9時ちょっと前ですがすでに暑くなっており、1時間ちょっと頑張ってみようかと…。
流れ込み先まで歩き、5色付近から。
こちらも4色からアタリます。手前もアタリますが、フグも多く4色付近が勝負です。
ただ、サイズが…何処に投げても15cm未満です。
崖前の日陰で11時位まで粘りましたが、リリースが方が多かったです。
遊びすぎたので、今日は疲れて前捌きで終了。何匹釣れたんろう?60ぐらい?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策です。日本一高い山は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://manbows7.asablo.jp/blog/2020/09/02/9291570/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。